空と陸のはざまで  旅日記

大好きな旅行に関する情報から不動産 時々、日々のこと

マカニゴルフクラブ・ハワイ島

2019年3月に家族で初めてハワイ島に行きました。

オアフ島とは違う雄大な大自然に癒され、我が家のハワイといえばハワイ島❤

と全会一致で決まりました。

プールざかりの小学生2人を私に任せ、

一人でゴルフに行ってしまうほどのゴルフ好きのパートナーに

 

「ハワイ島で株主優待でゴルフができる」とその株を買わせて

ますますハワイ好きにさせる作戦を思いついた私は

今年、まんまとその株をパートナーに買わせることに成功していました(^_-)-☆

 

 

 

f:id:travelmania:20200703194745j:plain



 

 

私が買っておいてもよかったのだけど

私はゴルフはリタイア後まで封印しているし、

やっぱりプレーする本人が自分の持っている株の優待でプレー出来るほうが

嬉しいだろうなぁ と思ってのことです。

 

その会社とは・・・

 

Oakキャピタル

 

 

毎年3月末時点の株主を対象に株主優待を実施していて

内容は「100株以上を保有する株主に、保有株数と保有期間に応じて

銀製品クリストフル直営店で利用できる『クリストフル特別優待券』と

『ハワイリゾートゴルフ場の無料プレーチケット』を贈呈」というものでした。

 

 

Oakキャピタルさんは

投資銀行事業、証券事業、アセットマネジメント事業の3事業分野でスタート後

ブランドや伝統を持つ事業会社を支援するブランド事業、国内外への事業投資、主に海外リゾート関連への海外投資なども行う独立系投資事業会社さんのようです。

 

権利確定は3月末なので2月頃から

「早く買っておかないと権利確定前は値上がりするかもよ」

「少し高いくらいでもハワイ島でゴルフが1回でもできれば元も

とれるし、権利確定はまた1年先だから」

とパートナーをけしかけていました。

 

2月末、無事購入に成功☺

購入金額は120円の100単位で総額12000円ほど

まだまだ安い買い物とタカをくくっておりました

 

 

まさかコロナがこんなことになろうとは夢にも思っていませんでしたもの・・・

 

 

コロナが拡大し始めても

「来年はちょうどいいかも」

なんて考えておりました。

 

パートナーには言えませんが

コロナでリゾート地が大変なことになり始めて

正直、ゴルフ場閉鎖とか会社自体が存続の危機かも・・・

 

と一抹の不安を抱えながら待つこと数か月

やっと届きました株主優待のお知らせ

 

 

 

f:id:travelmania:20200701132925j:plain

 

 

あれ?あれれれ?

重なってるだけじゃないかとどれだけ見ても

入っているのはクリストフルの優待券のみです

 

 

あわててネット検索すると

 

2020年3月末の株主優待では

「ハワイリゾートゴルフ場の無料プレーチケット」が

廃止され「クリストフル特別優待券」のみになる

 

との残酷なニュースが(涙)

 

 

 

パートナーよ、すまぬ・・・

 

 

 

12000円の株ですが、コロナの影響でもちろん絶賛底値中

 

ハワイ信者のお守り&持ち直す応援として

いつになるかわからないハワイ島目指して保持するべきか

1度のもハワイ島ゴルフの恩恵を受けることなく手放すか

保留中です

 

 

もちろんもうパートナーの売買に口はだしません

 

(;´д`)トホホ